EDについて

I_Love_sex_ED

アバナフィルは精力増強剤でも、催淫効果剤でも、ペニス増大剤でもございません。EDという男性にしか起こらない病気の治療薬になるのです。このEDですが「Erectile Dysfunction」の略であり、日本語では「勃起機能が低下」と言い一般的には勃起不全と言われています。その字の如く、男性のペニスが勃起しづらくなったということになります。世界的にも勃起の定義があり「性交渉中十分な勃起ができずに相手を満足させることができない」とされており、この十分な勃起というのにも詳細があります。

ベッドの上のカップル

・完全に勃起することができない
・勃起できても時間がかかってしまう。
・勃起できてもそれを継続させることができない。(挿入に至らない)
・勃起できてもそれを継続させることができない。(中折れしてしまう)
・自慰行為などでは勃起できるが相手がいる場合勃起できない。

これらすべてEDに含まれており、このような悩みを抱えている人は日本人だけでも1800万人もいると考えられています。これは成人男性の3人に1人いる計算で、EDとはかなり身近な病気となってきているのです。もちろん年齢が増すごとにEDになりやすくはなりますが(血液の流れが悪くなったり代謝が悪くなる)今では若い男性でも勃起について悩んでる人はたくさんいらっしゃいます。

EDを引き起こすパターン

悩む男性

病気によってEDを引き起こすパターン、さらに身体的な問題から引き起こすパターン、そして精神的なことで引き起こすパターン大きく分けるとこの3つになりますが、若い人でEDになってしまっている人の多くが精神的な事で引き起こすパターンに当てはまるでしょう。勃起にはもちろん、体の機能なので体のダメージが問題となっておきますが、男性が勃起するためには性的な感情も必要なのをご存知でしょうか?脳からのシグナルによって血液が海綿体へと流れ込み勃起へと繋がるのですが、このシグナルがうまく伝達されなければ勃起に繋がらないのです。何かしらの精神的なダメージなどから若い男性でもEDになってしまうことがあるのです。現代はストレスが街にあふれかえっており、これは少子化問題へとも関連しています。アバナなどのED治療薬は、服用することで勃起しやすくなって自信へともつながり、そして改善させることも可能となるのです。